ブログ

2020.07.26

なつかしい味

205 view

スタッフ名:佐藤

猪苗代町の沼尻温泉にある「日乃出屋」さんまでやって来ました。
こちらは、和洋菓子を製造販売されているお店です。
福島県ゆかりの音楽家である 丘灯至夫 作詞 古関裕而 作曲
「高原列車は行く」からインスピレーションされたお菓子「ブランデーケーキ
」です。地元のテレビ局でも紹介されました。
ブランド米「いなわしろ天のつぶ」の米粉を入れてふんわり焼き上げ、高級ブランデーを染み込ませてあります
口の中でとろけるて、ブランデーの香りが程よい昔懐かしい味でした。

かつて猪苗代には「マッチ箱」と呼ばれ親しまれた「沼尻軽便鉄道」が走っていました。
ケーキの箱もそのマッチ箱をイメージしてます。

お店の道沿いを下って行くと、「高原列車は行く」の歌碑があります。
 
お問い合わせは
 日乃出屋
〒969-2752 福島県耶麻郡猪苗代町大字蚕養字沼尻山甲2855-131

電話お問い合わせ: 0242-64-3448
営業時間 9時〜17時
 
PAGE TOP