ブログ

2019.11.18

「天文台ですばるを見よう」      宙ガール⑳

159 view

スタッフ名:正岡 千珠加

こんにちは!今日の裏磐梯はお日様ぽかぽかでとても過ごしやすい気候です。
こんな日は、外に出てトレッキングやピクニックを楽しむのもいいですね♪

さて、今回は休暇村裏磐梯で毎週火・金・土・日曜日に開催している「星空さんぽ」で、今の季節にご覧いただけるプレアデス星団(別名:すばる)についてご紹介します☆

 
プレアデス星団(すばる)とは?
画像1
秋から冬にかけて、裏磐梯の美しい夜空に星がいくつも集まっているような天体が見つかります。
この美しい天体が、「プレアデス星団(以下 すばる)」です。
星団とは、名前の通りたくさんの星が一ヶ所に集まっている領域のことです。

すばるは、おうし座の星座を形作る星のひとつです。
目の良い方だと、すばるの中に6つから7つの星を見つけることができるそうです。
すばるは昔から、視力検査にも用いられていたんだとか。
肉眼で見ると、星が6つ並んでいるように見えることから、日本では昔から「六連星(むつらぼし)」とも呼ばれていました。

平安時代、清少納言が枕草子の中で、「星はすばる----」(訳:星はすばるが一番美しい)という歌を詠んでいます。
遥か昔から、「すばる」が日本で親しまれていた記録が残っているなんて、なんだかとてもロマンチックですね♪
画像1
すばるは肉眼でも楽しんでいただける天体ですが、望遠鏡や双眼鏡でみるとよりその美しさが際立ちます。
まるで宝石箱のように、きらきらとほしが輝いている姿をみることができます!

休暇村裏磐梯へお越しの際は、是非「星空さんぽ」へご参加いただき、今の季節しか見ることができないすばるを見に来てくださいね☆

【高原の夜空へお連れします~星空さんぽ~】
日時:毎週火・金・土・日曜日 19:30~※夏は日没が遅いため、20:00~になる場合があります。
料金:無料
 
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP