観光

2019.09.15

ブログでみてみる!?すもーる五色沼

514 view

スタッフ名:大八木 和明

本日も休暇村裏磐梯の新着情報をご覧頂きありがとうございます。
 
今日は裏磐梯の観光の名所『五色沼』を紹介いたします。
 
まずどのようにして『五色沼』が出来たのか?
1888年(明治21年)磐梯山噴火による岩なだれのせき止めで誕生したのです。
←柳沼
五色沼は入口が五色沼入口と高原駅側の2つあり、高原駅側から見える最初の沼です。五色沼は五つの沼ではなく湖沼郡の総称なのです!
赤沼
周囲の赤は水草に酸化鉄が付着しているからなんです。休暇村の源泉も鉄分を多く含んでいます。露天風呂は赤褐色なんですよ。
みどろ沼
黄緑の怪しい不思議な沼。水底の水草の影響と言われていますが
水草でこんな色になるのでしょうか?
毘沙門沼→
五色沼最大の沼です。水質は硫化水素を多量に含んでいるため酸性の沼が多く生物は少ないです。青く見えるのはアロフェンという鉱物質が太陽光に反射して青く見えるんですよ♪
五色沼は休暇村から車で約6分です。宿泊のお客様はぜひ一度見てみてください!
PAGE TOP