お知らせ

2019.08.28

黄色い花の絨毯!本当は×××

609 view

スタッフ名:後藤 由美子

みなさんこんにちは!今の時期この黄色い花があちらこちらに咲いています。『オオハンゴンソウ』といいます。花期は7月から9月頃で、計10~14枚の花弁は黄色で細長く、やや垂れ下がっているます。
道端、荒地、畑地、河川敷、湿原などさまざまな環境に生育する。一株当たり1600粒の種子を生産するので繁殖力が強いのも特徴。現在では外来生物法により特定外来生物(第二次指定種)に指定されており、許可なく栽培・保管・運搬・輸入・譲渡を行うことは禁止されています。裏磐梯でも駆除作業をしております。
オオハンゴンソウは地下茎や埋土種子で繁殖することができ、単純に刈り取るだけでは根絶は難しく、スコップなどで根ごと引き抜き、抜き取った根は焼却処分する必要がある花なのです。
今回はちょっと豆知識をご紹介致しました。
次はどこに行こうかな♪
PAGE TOP