ブログ

2019.06.09

昆虫大好き少年・少女集まれ!よねざわ昆虫館!

125 view

スタッフ名:船山忠紀(永遠の虫採り少年)

本日も新着情報をご覧頂きありがとうございます。

もう六月ですね♪

当館入口の看板の前には綺麗なオレンジ・黄色のレンゲツツジが咲き誇っています。
園地内にもたくさん咲いておりレストランの窓からの景色をさらに綺麗に彩っています。

気温も日中は高くなり、野生動物や昆虫などの生物も多く、目にすることが多くなってきまいた。

もう夏も目前!!ということで、、、

本日は子供たち大好き!昆虫と触れ合える博物館をご紹介いたします。(大人の方も大好きですよね♪)
(笑)

当館から山岳道路の西吾妻スカイバレーを車で走ること約50分!
米沢市の小野川温泉のお隣の三沢地区コミュニティセンター内にございます『よねざわ昆虫館』です。
 
米沢の社会教育施設としての自然系博物館です。
日本国内から世界の昆虫の標本が並び、生きている珍しい昆虫と触れ合える小さなインセクタリウムです。
米沢にゆかりのある、山谷文二さんという研究者が集めた昆虫の標本約10万点が展示されています。

日本では見られない美しい蝶やビッグサイズの昆虫に出会うことができました。
米沢にゆかりのある昆虫の掲示があり、説明や解説があるので地域の昆虫たちについて学べます。
標本の中にはいつ発生して、どのように暮らしているかの表示や手書きのポップに豆知識が書いてあったりとても詳しく解説されています。
珍しいメジャーな昆虫にスポットを当てたコーナーでは昆虫の一生の過程を知れたり、生きている昆虫を生で観察できるコーナーが多くあります。
小学生時代、虫取り網を持ち、昆虫を追いかけた少年時代を思い出しました(笑)
大人の心も動かす博物館で館内はクラシック音楽も流れて落ち着いて時間を過ごせる空間でした。

とても詳しい係員さんがおり、昆虫についての質問コーナーなど館内の解説も詳しく、『へぇ~』と感心させられることが多く、虫が大の苦手な方でも、昆虫を近くで初めて見るお子様でも楽しめる施設です。

お子様達の夏休みの自由研究の題材探しにもピッタリではないでしょうか。

休暇村裏磐梯周辺も300以上の湖沼群があり、たくさんの水生昆虫や高山帯の避暑地に集まる珍しい蝶が多くいます。夏は夜の街灯の下にはクワガタムシが飛んできたりと、、、

今年の夏はご家族で昆虫採集に当館、休暇村裏磐梯そして当館キャンプ場にお立ち寄り頂いて、是非、お隣、米沢市の『よねざわ昆虫館』に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
【お問い合わせ】

・営業時間 9時00分~17時00分
・定休日 水曜日 年末年始は休館
・TEL 0238-32-2005
・住所 山形県米沢市簗沢1776-1三沢コミュニティセンター内
・料金:大人・子供ともに無料
・アクセス 【車の場合】 米沢市役所から約20分
       【電車の場合】JR米沢駅下車 小野川温泉行きバスにて「中の原」へ バス停より徒歩約1分
PAGE TOP