その他

2013.06.03

源流の郷へ

源流の郷へ
源流の郷へ
こんにちは。梅雨シーズンの風物詩ということで、この間洲本市の『あわじ花山水』へ紫陽花の見学に行ってきました。スタッフの方にアジサイの開花状況を伺ってみますと、可憐な山アジサイは咲いてきていますが、お馴染みの西洋アジサイはもう少し後になるということです。上の写真にありますように、なかなかの咲きぶりじゃないのかな?と私は思ったのですが、スタッフの方曰く、そのスケールが違うそうです。これからもっと丸々とした西洋アジサイが色とりどりの姿を見せてくれるそうですよ。まさに今からが “旬!”ということですね。あと皆様にお伝えしたいことは、『あわじ花山水』は島内にあるあじさい園の中でも穴場的な存在で、昔の懐かしい原風景を楽しめる数少ないスポットなんですよ。下の写真をご覧ください。洲本の千草川をさかのぼって人里離れた奥山に現れるこの風景、実に良くないですか?敷地内では小川が流れ、水車が回り、そのせせらぎにはメダカが泳ぎ、イモリ君もちらほらと・・・いやいや、“源流の郷”と呼ばれている理由が良く解りました。これはホントに癒されてしまいますよ♪♪ オススメです!皆様、淡路島にお越しの際は、是非“源流の郷”へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪お問い合わせ:『あわじ花山水』 0799-22-7300神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICより車で約30分フロント 山本
PAGE TOP