その他

2013.05.23

だ・か・ら、美味しいんです!!

だ・か・ら、美味しいんです!!
だ・か・ら、美味しいんです!!
昨年12月9日にブログをアップした、農家さんの玉ねぎの植え付け話。今回は、~完結編~をお送り致します。そう! そうなんです。農家さんが丹精こめた玉葱は収穫を迎えてます。5月中旬~早生種が取れ始め、6月には晩生種へと変わっていきます。やはり、淡路島の玉葱は、甘い! やわらかい! おいしい! 3拍子揃ったお野菜です。ただ、実家が元農家の私からすると・・・・農家さんは今からが大変なんです。何が大変かというか“収穫”です。今の早生種は青切りがメインで、晴れた日を狙って一気に取り込みをします。数え切れない20キロのコンテナ箱が田んぼに並べられてます。そう、1日で収穫していきます。晩生種は吊り玉といわれる保存型。玉葱の葉を長めにきり、根を残して玉葱小屋に吊って乾燥させてから出荷します。これは、手間がかかります。 田んぼから小屋に移動する手間、葉を切る手間、小屋に吊る手間など2重にかかります。だ・か・ら 美味しいです!! 淡路島農家のこだわりが詰まってます。「がんばれ! 農家さん」田植えまで息を抜けませんが影ながら応援しております。今回、そんな農家さんこだわりの淡路島産玉葱のお土産が付いたプランが延長しました。当サイト、人気NO.1の「鳴門海峡水揚げ直送!海鮮ビュッフェ」に淡路島産玉葱のお土産がついたお得なプランです。 是非、この機会にお見逃しなく♪☆ありがとう南淡路50周年企画☆ 【基本プラン】+淡路島 特産玉ねぎお土産付き 鳴門海峡水揚げ直送!海鮮ビュッフェ                       フロント  高田
PAGE TOP