その他

2017.01.26

「寿日記」・・・vol.101

「寿日記」・・・vol.101
「寿日記」・・・vol.101
今回は家にあった淡路島産の丁稚(でっち)ようかんのご紹介です。普段はあまり甘いモノは食べないのですがこの時はなぜか食べたくなって冷蔵庫にあったこの丁稚ようかんを手にとりました。ラベルを見ると淡路島のお店じゃあ~りませんか!早速ひとクチ「パクッ」う・・・う・・・うまーい!甘すぎず、それでいてフワっと口に広がるお味!甘いモノが苦手でも嫌味のない絶妙な仕上がりに舌鼓をうってしまいました。僕が子供の頃に近所のおっちゃんが「ようかん食べていきー」って声をかけてくれた。そのおっちゃんは必ず「よぅ噛んで食べや~」って言ってた。よぅ噛まなくてもそんなに固いものではないので食べれるわ~ってよく思ったものです。その時はあまり意味がわからなかったのですが今となってその意味が十分すぎるほどわかります。・・・The おやじギャグ・・・そんなことを思い出しながらも湯呑みに入れた梅こぶ茶が冷めない間に2つも平らげてしまいました。この丁稚ようかんは洲本市の辰巳ほてい堂のものです。辰巳ほてい堂:兵庫県洲本市五色町鳥飼上1013-2       TEL:0799-34-0004※休暇村からは車で約30分です。フロント中野
PAGE TOP