その他

2017.01.20

淡路島の和風カフェ再探訪

淡路島の和風カフェ再探訪
淡路島の和風カフェ再探訪
こんにちは。この間休日を利用しまして南あわじ市神代にあります『菓のん』さんへ久しぶりに行って参りました。 南淡路の豊かな田園風景に囲まれている『菓のん』さん。私はこちらの特製『手切りわらび餅』が大好きで、昨年もしょっちゅうソレ買いに行ってたんですYO。今年の“初菓のん”は店内で甘味をいただきます♪ 今回は期間限定メニューの『あべかわ餅』に追加して、『お善哉』と『甘酒』を注文しました。私の好みデス☆ では『あべかわ餅』から実食行きます。「Oh、素朴♪」コレは懐かしい!昔田舎で食べた“おばあちゃんの味”、そんな感じデス☆ 自家製黒蜜をかけて「甘=い!」と唸るのもいいですが、コレは是非きなこだけで食べたい一品ですね。あったかいうちに瞬殺デス☆ 続いて『お善哉』を行きま=す!「甘=!さ控えめ」で、コレなら何杯でもイケそうデス☆ 『つきたてお餅』を使用していますので、お餅の“伸び”が違いますYO。ここは思いっきりビンヨヨヨ~ンとお餅を伸ばしながら、熱アツを瞬殺しましょう。 最後にシメの『甘酒』デス☆「Oh、あ~ったまるぅ!」コレはなかなか“女子力の高い”一品ですYO。酒粕ではなく米麹で作っていますのでアルコールは入っていないですし、甘味も米麹の素朴な甘さのみで、しかも生姜が入っていますので身体がポカポカ温まります。コレは絶対女性の方に人気があるでしょうね♪今の寒い時期には絶対おススメですYO。 いや~、お正月以来のお餅でしたが、やっぱり昔ながらの甘味はいいですね。炭水化物をたっぷり摂取して大満足デス☆ どうもごちそうさまでした!帰りにわらび餅をテイクアウトしたのは言わずもがな~♪ 皆様も淡路島にお越しの際は是非、神代の和風カフェで素朴な甘味を楽しまれてはいかがでしょうか。 お問い合わせ:『菓のん』 TEL0799-20-5048              ※火曜・第二月曜定休日休暇村南淡路より車で約15分 レストラン 山本
PAGE TOP