その他

2016.06.13

淡路瓦を知ろう。

淡路瓦を知ろう。
淡路瓦を知ろう。
約400年ほど前に発祥したといわれている淡路瓦。お城を建てることがきっかけで始まったといわれてます。今回、淡路瓦のすべてがわかる南あわじ市産業文化センター展示棟を紹介いたします。日本の瓦はもちろん、世界の瓦などが展示されてます。瓦産業に関わるものを多数展示している中でも非常に珍しいのが『だるま窯』。いぶし瓦を薪で焼くための伝統的な土の窯のことです。横から見ると、だるまさんが座禅している格好のように見えることから、その名がつけられたそうです。実際に見てみると大きな土の洞窟といった感じでしたよ。他にも、手作業で瓦を成形したり、焼いたりしていた時代の道具類が展示され、勉強になりました。淡路島にお越しの際は、淡路瓦を勉強してみてはいかがですか?南あわじ市産業文化センター 住所  :兵庫県南あわじ市津井2285-4 電話番号:0799-38-0201営業時間:08時30分 ~17時00分 定休日:月曜日 月曜日が祝日のときは、翌日が休館        年末年始(12月28日~1月4日) 休暇村より車で約40分フロント  高田
PAGE TOP