その他

2015.07.19

私の淡路島生活vol.13 ココロのままに

私の淡路島生活vol.13 ココロのままに
先日は「さをり織り工房 ~虹の森~」さんで、さをり織り体験をしてきました!***さをり織りとは***自分の感性のままに織っていく、自由な織物です。創始者である「城みさを」さんが56歳の時の発想の転換から始まりました。当時、織物といえば規則正しく均一なものが一般的でしたが、自身の織った縦糸の一本ぬけた布を面白く感じ、「常識から離れて織ってみよう!」と考えたことがきっかけとなりました。傷と考えるか模様と考えるか、見方次第で物の評価は180度変わる。キズはキズではなく織り手の個性。そんな発想の転換から、生まれた織物です。 *************実は織物初挑戦。ワクワクしながら、予約、当日を迎えました。さをり織り体験は朝の10時から始まり、最大15時までとなります。体験場所はたまねぎ畑を進んだところにある古民家でした。穏やかな女性の先生が出迎えてくださいました。さをりの素敵なスカートをお召しです。到着後、織り方の説明をいただいて早速織り始めます。時間は朝の10時から始まり、最大15時まで。織り方はごく簡単。小学生程度のお子様がされることもあるそうです。私は予約時からテーマは「海」で織ろうと決めていました。先生と時折お話しつつ、無心に織っていきます。途中、持参したお昼ご飯を食べ、先生が紅茶、お茶菓子を出してくださり、休憩する時間もありました。結局、14時過ぎまでで、2メートル20センチ長のストールができました。先生がおっしゃっていたのですが、さをり織りでは、その人の性格、センスが表れると同時に、自分の似合う色に出来上がるそうです。私も今やそのストールは普段着に大活躍!周りにも大好評です。皆様も是非挑戦してみてはいかがでしょうか。【さをり織り工房 ~虹の森~】住所: 兵庫県南あわじ市賀集福井1300TEL: 090-3612-2915教室開催曜日: 【予約制】火、水、金。土日も要相談。料金: 2500円から詳しくはこちらへ。ちなみに私の場合、縦糸: 黒の綿横糸: リネン、シルク幅: 40センチで、6500円でした。レストラン 窪田
PAGE TOP