ブログ

2021.04.24

「寿日記」・・・vol.208 ~焼物相撲~

262 view

スタッフ名:フロント 中野

画像1
画像2
画像3
南あわじ市で車を走らせていると気になるものが一瞬僕の目をよぎった。気になると確認せずにはいられない男、中野なので慌てずブレーキを踏んだ。
 
近寄ってみると小さな焼物の力士たちがこれでもかってくらい取っ組み合ってた。ひとつひとつ個性的で表情も違う。見ているこっちが手に汗握りチカラが入ります。土俵の屋根を見ると勇ましい雲竜型!?の力士がおいででございます。
ちなみに僕は名前のカッコよさから不知火型派です。
 
と力士たちに目をとられがちですが辺りを見回すとデッカイ狸や手をモチーフにしたオブジェ等も置いてあり、ほんのちょっとだけアーティスティックな空間としてもとらえる事が出来ます。
 
トドメに少量の水をためこんだ場所に金魚たちがスイスイ泳いでいるという癒しもあるこの場所は
南あわじ市内をスイスイ走っているコミュニティバス・らんらんバスの停留所、西路口です。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像1
画像2
PAGE TOP