ブログ

2021.01.25

年中いつでも緑を自慢している松の樹

312 view

スタッフ名:ソン

画像1
画像2
松の木は1年中いつでも緑の色を失わない代表的な木だと呼ばれています。
蒸し暑い夏でも、雪が降っている真冬でも緑を自慢しています。
この松の木はただ美しい外見だけではなくお料理の食材としても
漢方薬の材料でも、時には家具の素材としても使われます。
この松の木が発散するニオイの中には人間の気分を落ち着かせる成分も
含まれていて山登りなどをする際、なんとなく落ち着くような気がしたら
多分このニオイの影響もあります。日本だけではなく韓国や中国でもよく
見ることができて、どの国でも人気がある木です!
 
皆様もぜひ松の木などを見に南淡路へお散歩に出かけませんか?

休暇村の敷地内の松の木のほか、
西海岸のケイの松原や洲本の大浜海岸の千本黒松もオススメです!
PAGE TOP