ブログ

2017.09.26

~淡路島アオリイカ釣り絶好釣~ 釣りメンさわた日誌

2,820 view

スタッフ名:釣りメンさわた

画像1
画像2
今回も「阿那賀港」へ行ってきました。
ターゲットは「アオリイカ」です。

朝5時頃に港に到着し、早速ポイントへ。
今回のポイントはテトラポットがたくさんある所です。
まだ薄暗かったのでヘッドライトを照らしながら
慎重に1歩ずつ歩いて行きました。
足場を確認し、釣りスタート!!
エギを投入し底まで落とししゃくりあげてまた底まで落とします。
この繰り返しを続け、足下まで寄せて来てみると
小さな「アオリイカ」がたくさん追いかけてきました。
9月20日も過ぎ「アオリイカ」釣り解禁していましたが
20cm以下はリリースという条件付き。
もちろん自分も大きなサイズが釣りたいので小さなイカとは遊ばず
大きいサイズを求めて遠投しました。
するとどうでしょう?急に糸がビューッと出ていきます。
よし!きた!沖の方で掛かったから大きいかもと期待しながら寄せてきます。
すると、最初に追いかけてきたイカの倍くらいの大きさのイカ・・・!
お持ち帰りサイズゲットです。この後も続けますが、
小さな「アオリイカ」しか釣れずすべてリリースし終了しました。

秋の淡路島は釣りの宝庫です。
サビキ釣りでは「アジ」がよく釣れていました。
青物も釣れているそうです・・・。
僕には全然釣れてくれませんが。←めげずに挑戦します!

どこの港にも釣り人が増え、それに伴いゴミも増えてきているように感じます。
みんなで釣りを楽しむためには、最低限のマナーは守らないといけません。
マナーを守って釣りを楽しみましょうね。


 
PAGE TOP