観光

2017.09.21

特別展 あわじガーデンルネッサンス

1,259 view

スタッフ名:高田

花へんろ 5番札所 兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」では9月23日(土)から
特別展が開催されます。

クールジャパンと世界が憧れる日本の「美意識」。
今回は「日本の美意識とは何か、私たちはいかに美意識を現代の暮らしの中で継承するか」を軸に、そのための空間デザインや暮らしのあり方を提案。
その独特の世界観を花や木で空間を表現する特別展です。

江戸時代では園芸がブームとなり庶民まで広まったといわれてます。
その中でも三代目・尾上菊五郎はオモトが大好きで有名でした。
―江戸の数寄者・三代目・尾上菊五郎の園芸三昧の暮らしを浮世絵などから読み取り、日本の美意識が光る江戸の園芸ブームの様子を再現した展示と、自然観や美意識から生まれた日本のデザインを紹介し、日本の伝統を21世紀に継承する暮らしの空間・庭・緑化術で提案する花緑の世界。

日本人の持つ「美意識」を感じられます。

是非、淡路島にお越しの際は、お立ち寄りください。

兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地
TEL:0799-74-1200 
開館時間:10時~18時(入館は17時30分まで)
期間  :平成29年9月23日(土)~11月12日(日) 
      ※休館日11月16日(木)
料金:大人:1,500円 シルバー750円(70歳以上)
    高校生以下:無料

※休暇村でも前売り券を販売しております。
 大人 1,500円⇒1,200円   シルバー 750円⇒600円 ぜひ、お買い求めください。
画像1

詳しくはこちら

MORE

PAGE TOP