グルメ

2019.06.19

淡路島の洋菓子屋さん探訪

501 view

スタッフ名:レストラン 山本

画像1
 こんにちは。この間休日を利用しまして淡路市浦にあります
『洋菓子店 クローバー』さんへ行って参りました。
画像1
画像2
画像3
 国道28号線沿いに立地するこちらの一軒家。店長の畠田さんに伺いますと、
お店がオープンしてもう2年になるそうですが、口コミで評判が広まって、
今では人気の❝町のケーキ屋さん❞として雑誌に紹介されるほど地元では
有名になりマッスルでした。私、今回が満を持してのHTB、そう初探訪なのデス☆
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 店内にはガラス窓が大きく配置され、外の日光を感じられる開放的な空間
でしたYO。店長曰く、以前食堂として使われていたこの店舗を洋菓子店に
リフォームしたそうで、Oh,まあ何ということでSHOW!言われてみれば
イートインスペースが掘りごたつ式の座敷になっていマッスルでした。
ケーキ屋さんで和の風情を楽しめるのもなかなか面白いですね。
画像1
画像2
画像3
 今回は私の独断と偏見で(W)お店のショーケースから『いちごタルト』と
『クッキーシュークリーム』をチョイスしました。まずはシュークリームを
撮影用にバカッと手で割りまして、WOW!カスタードクリームたっぷりで
溢れちゃう~♪ さあ実食に行きまっSHOW TIME!「こりゃうんま!」
コレはイケマッスル。地元ではお馴染みの淡路島牛乳で作ったカスタード
クリームがとにかくウマいのデス☆ シュー生地の大きさといい、中の
クリームの量といい、1つ食べただけで十分満足できますYO。生地の上に
散りばめられたクッキーチップスが良い食感を与えていましたヨイヨイ♪
画像1
画像2
画像3
 続いて『いちごタルト』に行きま=す!「オホ=!コレっすよコレ♪」
いや~、王道デス☆ いちごの酸味にカスタードクリームの甘さ、そして
生地のしっとりした部分に底の固い部分と、異なる味覚と食感が口の中で
混然一体のバトルロイヤルや~!なのですYOH。この生地の美味しさを
店長に伺いますと、原材料に淡路島・五色浜産の『真の塩 スターソルト』を
使用しているそうで。なるほど、スイーツは甘味に気が行きがちですが、
生地に使われる「塩」って大事なのですねぇ。大変勉強になりマッスル
カッチカチやZOW!
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 ファルファルっとスイーツを瞬殺した後は、アイスコーヒーを飲みながら
食後の余韻に浸りましたヨウィ~ンンンヌ。あ、最後にちゃっかりプリンを
テイクアウトしちゃいましたYO。 エヘヘのココココ♪ 
いや~、もう大満足デス☆☆☆ 店長、どうもごちそうさまでした!
 皆様も淡路島にお越しの際は是非、浦の洋菓子屋さんで絶品スイーツを
楽しまれてはいかがでしょうか。
画像1
お問合わせ:『洋菓子店 クローバー』TEL0799-73-6186 ※火曜定休日
           休暇村南淡路より車で約50分
PAGE TOP