グルメ

2019.01.18

淡路島の古民家カフェ初探訪 2019

2,340 view

スタッフ名:レストラン 山本

画像1
 こんにちは。この間休日を利用しまして五色町鳥飼中にありますカフェ
『SIGNS AND CAMP Kitchen(サインズ&キャンプ キッチン)』さんへ
行って参りました。
 
  去年の11月にオープンしたホヤホヤのニューフェイス。創作アジア料理と
自家焙煎コーヒー&ドーナツが楽しめるカフェということで、大いに期待を
膨らませながらの初探訪なのデス☆
 
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 いや~、竹林の中に佇む一軒の古民家がカフェになっているとは、何とも
風情がありまくりですねぇ! マスターとママさんに話を伺いましたが、
この古民家は当初全く住める状態にはない程損傷の激しい年代物だったそうで、
がっつりと改修しちゃったそうデス☆
丸太の梁など建物の骨格からリノベーションが施された古民家は、アンティークな
オーラを漂わせつつもとてもキレイな空間に仕上げられていました。
 
 あと大の音楽好きというマスターのこだわりで、BGMの音響がとても
素晴らしかったことも❝いいね!❞なのデス☆ とても居心地良好でした。
建物の外には多目的スペースが設けられ、手作りの舞台でギター演奏なども
行う計画をしているそうデス☆ マスターの音楽愛を強く感じましたYO。
あ、マスターはキャンプも好きで、お店の屋号に『キャンプ』という字を
入れちゃったそうで。今後キャンプ場を設営する予定は特にないそうです(笑W)。

 
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 今回私のお目当ては人気の自家製ドーナツなのデス☆ 当日はプレーン・
ラズベリー・チョコレート・アップルシナモンと4種類のドーナツを作って
いましたが、これは日によって時期によってメニューもかわるそうデス☆
どれも美味しそうだったので全部注文しちゃいました(笑W)。ではさっそく
実食に行きまっSHOW TIME!「うひょ=、もちもちだぁ!」イケますよコレは♪
凄いもっちり食感で全くパサパサしていません。
手作りの秘訣をマスターに教えてもらいましたが、ベースの生地を2度発酵させる
ことでこのもちもち感が生まれるそうデス☆ 実にいい仕事をされていますねぇ!
最初4つも食えるんかいなと思っていましたが、あっさり食えましたW。どれも
美味しかったですが、果肉の入ったアップルシナモンが私の一押しですYON♪
 
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
  今回もペロリん調でドーナツを瞬殺した後、ホットコーヒーを飲みながら
食後のヨウィ~ンを楽しみました。またこのコーヒーの香りが素晴らしい!
東ティモールの新鮮なオーガニック豆を使用した自家焙煎コーヒーなのだ
そうで、カップを持つ私の右手がOMG(オーマイガー!)のフレミングになる
くらい良い香りだったことをお伝えします。 いや~、美味しかったぁ!
マスター、ママさん、どうもごちそうさまでした!
 
 皆様も淡路島にお越しの際は是非、鳥飼中の古民家で絶品ドーナツと
コーヒーを楽しまれてはいかがでしょうか。
 
画像1
お問合わせ:『SIGNS AND CAMP Kitchen』
          TEL 080-2337-9083 住所 洲本市五色町鳥飼中45-2
          ※月・火曜定休日  ※ランチは予約制
          休暇村南淡路より車で約35分
 
PAGE TOP