観光

2018.05.19

ただこの景色を見ていたい・・・

635 view

スタッフ名:大島

皆様こんにちは。
本日は淡路島の癒しスポット「慶野松原」の夕日をご紹介致します。
古くは柿本人麻呂らにより「万葉集」に詠まれた風光明媚で知られた慶野松原。
約5万本の淡路黒松が生い茂り、白い砂浜が約2.5kmにのびる瀬戸内海でも随一の
白砂青松の松原です。

この日の日没は18時55分。辺りには同じように夕日を眺めている人がちらほら。
カップルが多い中、一人でいそいそと三脚を準備(笑)

そして1枚目がこちら
画像1
少しもやがかっているものの、見事な夕日です
画像1
見る見るうちに日は沈み・・・
画像1
手前の島は小豆島でしょうか・・・あと少しで日没
画像1
そして18時55分・・・
画像1
あっという間の光景にただただ見とれてしまいました。
人の手では到底作れないであろう何とも言えないその色彩に
圧倒されました。
皆様も是非、この景色をぼーっと見てみてはいかがですか?

MORE

PAGE TOP