ブログ

2021.07.22

夏でも観れる春の星!~『北斗七星』~

144 view

スタッフ名:矢野

画像1
画像2
画像3
 今回ご紹介するのは『北斗七星』です。

 「ひしゃく」や「フライパン」の形をしていることで有名な北斗七星は、本来は春から夏にかけて良く観える星といわれております。
 北斗七星は北極星を中心に回っている星のため、ほぼ一年を通して観測できます。

 北斗七星は星座ではなく、おおぐま座の一部の星となっていて大きな熊の背中からしっぽにあたる7つの星の事です。

 おおぐま座はすべての星座の中で3番目に大きい星座ですので、熊の全体の姿を観ることは難しいです。

 また現在の休暇村南阿蘇では北斗七星は山と山の間に大きく上っています。阿蘇の山とともに観る北斗七星ははなかなか見応えがあるものです。


 この季節の星空観察といえば「夏の大三角」と「天の川」ではないかと思いますが、休暇村南阿蘇にお越しの際は春の星、北斗七星を探されてはいかがですか?
 
PAGE TOP