ブログ

2019.05.22

今の時期、休暇村南阿蘇では様々な蝶たちと出会えます!

688 view

スタッフ名:ジョン

画像1
画像2
画像3
休暇村南阿蘇の敷地内を散歩すると、色々な蝶たちと出会うことができます。

今回は散策中、本館の前に咲いているツツジに止まっている「アゲハチョウ」を撮ることができました。
とても鮮やかな色の蝶でとても可愛いらしいです!
また、「ヤマキマダラヒカゲ」とも出会えました。樹液を好むため、木の近くに行ってみれば会えるかもしれません! 両方ともこの時期に出会える蝶たちです‼️

馴染みのある蝶だけではなく、なかなか見れない蝶たちも敷地内で出会えることができます。
例えば、国蝶の「オオムラサキ」も敷地内で6月から観察することができます。
また、今の時期の南阿蘇では、阿蘇・九重周辺の高原のみに分布し、絶滅危惧I類、熊本県の特定希少野生動物に指定されている村蝶、「オオルリシジミ」も見られます!
南阿蘇を散歩する際は、周りをよく観察してみると素敵な出会いがあるかも知れません!!✨

 
オオムラサキ
オオルリシジミ
PAGE TOP