お知らせ

2019.04.20

今の時期、日の出・夕日を見るにはこの時間がおすすめ

1,027 view

スタッフ名:木下

画像1
画像2
画像3
最近日没の時間と日の出時間をよく質問されるので、紹介しようと思います。

①「日の出」の時刻は18時45分頃
熊本・阿蘇地方の日の出時刻は九州地方と言うこともあり、関東地方に比べ30分、関西地方からは15分ほど遅い時間となっています。
この時期の日没時刻は、18時45分頃と夕食時間帯の真っ最中になります。レストラン会場からは阿蘇の山を一望出来る絶好のビューポイントでありますが、西日が当たるためオープン時間から、日没直前までカーテンを下ろしていますが、西日が当たらない時刻になるとカーテンを上げ西の空に沈む夕日をごらんいただけます。
また、温泉からは夕焼けの「赤色」から夜の「紺色」になっていくグラデーションを露天風呂につかりながら見ることができますよ。
 
画像1
画像2
②日の出の時刻は5時40分頃
こちらも、関東地方・関西地方に比べ30~15分ほど遅くなっています。
この時期の日の出の時間は5時40分頃。朝風呂に入りながら朝日に照らされる阿蘇の山々を見ることができます。
ちょうど、朝日がスポットライトの様に阿蘇の山を照らしだすので、日中と違い、根子岳の陰影がはっきりと見えるのでより立体的に見ることができます。
また、季節によっては朝焼けに染まる阿蘇の山を見ることできるので、私個人的には朝の時間帯がおススメです♪


 
PAGE TOP