ブログ

2018.12.06

12月は神社で『開運巡り』♪①

207 view

スタッフ名:松尾

いよいよ年末…『開運巡り』はいかが??
さて、南阿蘇も12月に入って肌寒さが増してきました。

12月と言えば「年越し」。
年越しを迎える前、今年一年の感謝を神様に伝えに
神社へお参りに行く方も多いのではないでしょうか。

阿蘇や南阿蘇には、数多くの神社があり、
皆様も『知ってる!』『テレビで見た!』という知名度の高い神社もあります。

 
そこで今回は、地元民の私がオススメするスポット『幣立神宮(へいたてじんぐう)』をご紹介します!

 幣立神宮は、南阿蘇の下に位置する「山都町(やまとちょう)」に鎮座しています。
日本に幾つかしかない日本最古の神社として知られていて、神社がいつ創建されたのかは分からないそうです。そして唯一この神社だけ「大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)」という神様が祭られているという…そんな意味でも貴重な神社なんだそうです。神話の古里として知られる宮崎県の「高千穂町(たかちほちょう)」のお隣ともあり、不思議と色々なパワーが集まってくる!とネット上でもひそかに人気を集めている神社でもあります。

神社へ続く参道は、樹木で囲まれた150段の石段で出来ているので、その荘厳さをより一層深く感じられます。(スロープの道も完備されているので神社まで段差なく向かう事も可能です。)

 今回紹介した「幣立神宮」、気になった方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

☆幣立神宮(へいたてじんぐう)
※休暇村南阿蘇から車で約40分くらい

住所 熊本県上益城郡山都町大野712
電話 0967-83-0159
時間 午前10時~午後4時(自由参拝)
駐車場 有り
 
【写真:五百枝杉】五百枝杉(いおえすぎ)という天に向かって真っすぐに伸びて枝分かれしているパワーを感じる木もあります!
【写真:五百枝杉】下から見ると圧巻です。樹齢は8千年を超えるものもあるのだとか。
画像1
画像2

MORE

PAGE TOP