グルメ

2018.10.16

ピチピチのヤマメが逸品! 田楽の老舗

891 view

スタッフ名:ジョン

画像1
画像2
画像3
高森では郷土料理として古くより「高森田楽」があります。
高森町の田楽専門店の中、今回訪問したのは「田楽奥阿蘇」です。

茅葺き屋根に囲炉裏、趣きのある佇まいの地元の食材を使うお店で、高森特産の鶴の子芋を初め、ヨモギ団子(だご)が入っただご汁、秘伝の柚子胡椒と味噌など独自の工夫を加えた料理が魅力的でした。

様々メニューの中で一番気になっていた「田楽定食 1,890円(税込)」を注文、生きている状態のヤマメを田楽の具材として出してくれてるということで楽しみに待っていました♪

生きたままの新鮮なヤマメを竹串に刺し、囲炉裏でじっくり焼いてから食べてみると、何と!柔らかい上で身はしっとりジューシーで感動しました!

お店の方によれば、数ある高森の田楽のお店の中でも生きているヤマメが味わえるのは田楽奥阿蘇だけだそうです。

休暇村南阿蘇にお越しの際には、当ホテルの夕食バイキングの「出汁田楽」と共に、高森の郷土料理を味わいに田楽奥阿蘇にも立ち寄ってみてはいかかでしょうか?



【お問い合わせ先】
田楽奥阿蘇
〒869⁻1501 熊本県阿蘇郡南阿蘇村両併2408-5
Tel: 0967-62-3228
ホームページ:http://aso-dengaku.com/
営業時間:11時~19時
定休日:毎週木曜日
アクセス:休暇村南阿蘇より車で10分
その他のメニュー:溶岩定食 2,780円(税込)
     お狩場定食 2,050円(税込)
     地鶏うどん・そば定食 1,080・1,180円(税込み)
畳の席でゆっくりとくつろげる空間となっております。
PAGE TOP