観光

2018.08.14

あの西郷隆盛も泊まった、通潤酒造で酒蔵見学!

803 view

スタッフ名:高橋

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
隣町の山都町の街中に1770年より酒造りを続けている
通潤酒造があります。

地震で大きな被害を受けた通潤酒造は被害のあった蔵のスペースに新しくお酒の試飲ができるカフェを
建設中です。
来年4月にオープンする予定です。
この酒蔵の建設記録が残っている寛政4年の柱と梁も健在!
 
2016年4月の熊本地震にも耐えました。
その柱と梁は今後も活かされ新しく生まれ変わります。
 
原材料は山都町のお米ほぼ100%だそうです。
蔵の見学や試飲もできます。
米を蒸して米麹を造る工程や樽で寝かせる場合の温度管理等のお話も聞けます。
「ここ山都町は朝夕の寒暖差があって水が豊富でおいしいので、本当に米がおいしく、
食用だけではなく酒米の需要も高いのです。」ホームページより引用
http://tuzyun.com/tuzyun/
 
休暇村南阿蘇からは車で一時間ほどで、売店には名刀蛍丸をモチーフにした日本酒や石鹸、
羊羹も販売しています。
 
営業時間 9:00〜17:00
店休日  第2・第4日曜日
 
通潤酒造株式会社
〒861-3518 熊本県上益城郡山都町浜町54
TEL:0967-72-1177

 
あの西郷さんも泊まられた建物です!
寛政4年から引き継がれる梁もこれから生まれ変ります。

通潤酒造株式会社

PAGE TOP