vol.07

休暇村でスキーを楽しむ

  • スキー場イメージ1
  • スキー場イメージ2
  • スキー場イメージ3
  • スキー場イメージ4

休暇村のスキー場はこんな感じ!

ポイント01

ホテルの目の前がゲレンデ!

ホテルの目の前がゲレンデ!

「ホテルに到着すれば、目の前がゲレンデ」だなんて、スキーやスノボをする人にとっては夢のよう!
休暇村スキー場の岩手網張温泉・羽黒・妙高・乗鞍高原・奥大山はホテルの目の前がゲレンデ。
そして、那須・日光湯元も徒歩数分でゲレンデへ出られます。
楽ちんで、時間を気にせず1日中滑ることができるのが嬉しいですね。

ポイント02

ファミリー向けのコンパクトさ!

ファミリー向けのコンパクトさ!

休暇村のスキー場は、どこも初心者コースが設定されていますので、小さなお子様も安心です。
ホテルからゲレンデへの移動は、なかなか面倒で大変なものですが、お部屋で着替えてゲレンデへ、そして遊んだあとは大浴場でのんびりとできるコンパクトさがファミリーには嬉しいですね。

ポイント03

手ぶらでスキー!

手ぶらでスキー!

スキーをしたいけど、道具を持っていないという方もご安心を。
休暇村ではスキー用具とリフト券とご宿泊がセットになった「手ぶらでスキー」が人気です。
スキー用具を持って来なくて良いので、列車でお越しの方でもラクラクですし、
メンテナンスもお任せです。
※レンタル用具の内容は各休暇村にお問い合わせください。

今は再びスキーブーム!

バブル期に急増したスキー人口は、昭和62年の映画「私をスキーに連れてって」のヒットから更にブームが広がり、平成5年には1860万人まで増加しました。

しかし、翌年から徐々にスキー人口は減少し、現在はピーク時の3分の1程度になっています。ピーク時には全国に700ヵ所以上あったスキー場が、現在は500ヵ所以下となりました。

しかし、ここ数年、スキーブームが再燃しています。利用者のスキー場の楽しみ方がスキーブームの頃と変わってきており、バブルの頃にスキーを楽しんでいた当時20代だった人が、家族を持って子どもと一緒にスキー場を訪れるケースが多くなってきました。 ファミリーで訪れるスキーヤーやスノーボーダーで、今、スキー場が賑わっています。

休暇村スキー場のご案内

休暇村では6つのスキー場を直営しています。
どのスキー場もホテルからゲレンデはすぐそこです。

休暇村名 岩手網張温泉(岩手県) 羽黒(山形県) 妙高(新潟県) 乗鞍高原(長野県) 奥大山(鳥取県)
ホテルから
の所要時間
徒歩2分 徒歩3分 徒歩0分 徒歩1分 徒歩1分
駐車場 1000台 無料 100台 無料 100台 無料 100台 無料 200台 無料
コース数 7コース 7コース 1コース 19コース 2コース
最長距離 3,000m 500m 900m かもしか~夢の平~スカイラブ
2,400m
200m
最大斜度 37度 32度 10度 35度 23度
リフト数 ペアリフト4基 ペアリフト2基 ペアリフト1基 トリプル・ペアなど8基 ペアリフト1基
スノボ規制 なし なし なし なし なし
キッズエリア あり ちびっこゲレンデ キッズゲレンデ キッズパーク キッズゲレンデ
レベル 初級~上級 初級40%、中級40%、上級20% 初級 初級~上級 初級70%、中級30%

この過ごし方を見ている方へのおすすめ特集

Recommended Features

  • リフト券付きスキープラン
  • 手ぶらでスキープラン
  • シニアスキープラン
  • ファミリースキープラン
  • 雪遊びファミリープラン
  • スノーシュー体験付きプラン