ふれあい写真教室2016

休暇村の写真教室の魅力

楽しい旅の思い出は、キレイな写真に残したい。「旅の達人・写真の達人」があなたの旅ゴコロ・写真ゴコロを満たします。

写真教室のご案内

    募集人員 :各回最大25名(最少催行人員は教室により異なります)
    講師 :日本旅行写真家協会会員 ⇒講師紹介
  • ・添乗員が同行します。
  • ・参加費には、宿泊・食事代、講師料、バス代、入館料等、消費税、入湯税(温泉マークの休暇村のみ)が含まれます。
  • ・お一人様1室でご宿泊の場合は、料金アップとなります。各休暇村にお問い合わせください。
  • ・参加費に保険代は含まれません。国内旅行傷害保険等の加入をお奨めします。
  • ・最少催行人員(教室により異なる)に達しない場合は中止となります。その場合、14日前までにご連絡させて頂きます。
  • ・天候や道路状況により撮影場所や時間は変更になる場合がございます。
  • ・詳しい旅行内容及び旅行条件を記載した書面(パンフレット)を送付しますので、事前によくご確認ください。
  • ご参加の方には、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社よりプリント用紙「画彩」を進呈します。
ご予約について
電話予約は6ヶ月前の同日午前9:00から、インターネット予約は6ヶ月前の翌日午前0:00から受け付けています。
Q会員様へ
写真教室でのポイント加算は、1泊につき400ポイントとなります。ポイント割引はご利用頂けませんので、予めご了承ください。
  • 旅行企画・実施:一般財団法人休暇村協会 東京都知事登録旅行業第2-4968号
  • (一社)全国旅行業協会会員 〒110-8601 東京都台東区東上野5-1-5 日新上野ビル5階

写真教室開催スケジュール

究極の大自然を求めて!上信越の高原と源流

休暇村妙高

【日時】
4月26日(火)~ 2泊5食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
34,500円
【講師】
立木 寛彦大高 明
【最少催行人員】
15名
【国内旅行業務取扱管理者】
八木 次男

【詳細】

雪解けを待ち望んだ植物たちが一斉に芽吹きだすこの時期に、妙高山の残雪と新緑を楽しみながら、景勝地や自然を新たな角度から撮影しませんか。早朝の撮影や夜空の撮影にもチャレンジします。

【日程】

【1日目】
休暇村集合(13:00)→出発(13:30)→燕温泉や渓谷撮影→休暇村着 夕食後、写真講評会(各自の作品を持参)
【2日目】
朝日撮影(休暇村周辺)(6:00)→朝食後、休暇村出発(9:00)→苗名滝→カタクリ群生地→高田城→休暇村帰着(17:00)→夕食(18:00)→夜空撮影(19:30)
【3日目】
朝日撮影(休暇村周辺)(6:00)→朝食後、休暇村周辺を撮影→解散(11:00)

湖に映える裏磐梯の雄姿を撮る

休暇村裏磐梯

【日時】
5月23日(月)~ 2泊5食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
36,500円
【講師】
出澤 達男菅田 隆雄
【最少催行人員】
15名
【国内旅行業務取扱管理者】
東島 清吾

【詳細】

磐梯山の噴火によって形成された裏磐梯の湖沼群を巡ります。五色沼の散策路は1時間15分程度の行程、小野川不動滝へは30分程度の行程となります。新緑と残雪、それぞれ特徴のある湖面の色を写し撮ってください。

【日程】

【1日目】
JR猪苗代駅集合(15:50)→休暇村着(16:10)→オリエンテーション→夕食後、写真講評会(各自の作品を持参)
【2日目】
休暇村発(9:00)→五色沼散策路→昼食(休暇村)→小野川不動滝→中津川渓谷→秋元湖→夕食後、園地にて夜景撮影(自由参加)
【3日目】
早朝の園地を撮影(自由参加)(5:00)→朝食後、レンゲ沼など園地周辺を撮影→(自由昼食)→JR猪苗代駅解散(13:20頃)

日本の原風景・姥捨の棚田と自然と歴史文化を写す

休暇村嬬恋鹿沢

休暇村嬬恋鹿沢 ※H28年4月1日に「休暇村鹿沢高原」より名称変更します。

【日時】
6月20日(月)~ 2泊5食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
42,000円
【講師】
出澤 達男富田 皋生
【最少催行人員】
15名
【国内旅行業務取扱管理者】
森合 啓一

【詳細】

初日はテレビドラマで話題の真田氏が築いた上田城と自然あふれる菅平高原へ行き、2日目は、日本の原風景を求め姥捨・棚田や愛妻の丘の撮影と歴史ある蔵や寺社を尋ね歴史文化を写します。3日目は、休暇村・園地内の山野草や自然を写します。

【日程】

【1日目】
上田駅集合(13:00)→上田城址公園(13:10~14:30)→菅平ダボスの丘(15:30~16:30)→休暇村着 夕食後、写真講評会(各自の作品を持参)
【2日目】
休暇村出発(9:00)→愛妻の丘(9:10~9:30)→姨捨・棚田(11:00~12:30)→昼食・新田醸造(12:30~14:30)→長谷寺(15:30~16:20)→休暇村帰着(17:00)
【3日目】
早朝の園地を撮影(自由参加)休暇村出発(10:00)→徒歩・休暇村園地内の撮影(12:00)→(自由昼食)→休暇村出発(送迎車)(13:00)→上田駅解散(14:00)

初夏の支笏湖・サラブレットのいる日高路を行く

休暇村支笏湖

【日時】
7月11日(月)~ 2泊6食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):2回
【お一人様】
42,000円
【講師】
辻 博希中村 健太
【最少催行人員】
10名
【国内旅行業務取扱管理者】
土居 麻子

【詳細】

豊かな自然に囲まれた支笏湖と、サラブレットが駆ける雄大な風景を撮影。最終日には、恵庭渓谷で滝の撮影や千歳在住の世界的に有名な野鳥写真家 嶋田忠さんギャラリーを訪問します。

【日程】

【1日目】
新千歳空港迎え(13:00)・JR千歳駅迎え(13:20)→休暇村着(14:00)→支笏湖周辺撮影(夕日)(15:00~)→夕食(19:45)→写真講評会(各自の作品を持参)(20:30)
【2日目】
朝食(7:30)→休暇村出発(9:00)→ノーザンホースパーク(10:00)→道の駅レコード館・サラブレッド銀座駐車場公園・優駿メモリアルパーク→休暇村帰着(18:30)→夕食(宴席)(19:00)
【3日目】
早朝の園地撮影(自由参加)→休暇村出発(8:15)→恵庭渓谷(10:00)→写真家嶋田忠さんギャラリー(昼食)(12:30)→JR千歳駅着解散(14:15)・新千歳空港着解散(14:30)

水平線の朝日と海に映える夕景

休暇村陸中宮古

【日時】
9月19日(月)~ 2泊5食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
36,000円
【講師】
越 信行伊東 浩
【最少催行人員】
10名
【国内旅行業務取扱管理者】
村上 悦智

【詳細】

本州一早い日の出と海面に映える夕景を撮影。東日本大震災の復興のシンボルとして活躍する三陸鉄道の堀内駅を巡り、景勝地「浄土ヶ浜」の絶景や海岸美「北山崎」と日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」を撮影するツアーです。

【日程】

【1日目】
宮古駅集合(13:30)→浄土ヶ浜着(撮影&視察)(13:45)→浄土ヶ浜発(14:45)→休暇村着後、オリエンテーション(15:00)→休暇村発(17:00)→浄土ヶ浜着(17:30)→休暇村帰着、夕食(19:00)
【2日目】
休暇村周辺撮影(5:00)→朝食後、休暇村出発(8:20)→堀内駅(10:00)→北山崎(11:40)→昼食後、出発(14:00)→龍泉洞(14:40)→出発(16:20)→休暇村帰着後、写真講評会(各自の作品を持参)(17:30)→夕食(19:30)
【3日目】
休暇村出発(5:00)→山王岩(5:30)→休暇村帰着後、朝食(7:30)→休暇村出発(8:30)→宮古駅にて三陸鉄道を撮影後、解散

城下町「盛岡」と圧巻の紅葉「葛根田渓谷」「鳥越の滝」を巡る

休暇村岩手網張温泉

【日時】
10月24日(月)~ 2泊5食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
42,000円
【講師】
コンドウ ダイスケ浅野 久男
【最少催行人員】
10名
【国内旅行業務取扱管理者】
平体 直也

【詳細】

江戸時代、20万石の城下町として賑わった「東北の小京都」盛岡。サケも遡上する風流な中津川、忽然と現れるレトロな洋風建築に江戸や明治の名残を今に伝える史跡や風景が残されています。また、休暇村のある雫石町は自然豊かなフィールド。宮沢賢治をも魅了した「イーハトーヴ」の世界を堪能。歴史と自然で心に残る写真と旅をお楽しみください。

【日程】

【1日目】
盛岡駅集合(13:00)→上ノ橋観光バス駐車場→中津川沿い→紺屋町界隈→中ノ橋(擬宝珠)→盛岡城址公園→休暇村着(17:00)→夕食後、写真講評会(各自の作品を持参)
【2日目】
休暇村出発(9:00)→葛根田渓谷(玄武岩)→鳥越の滝→昼食→休暇村帰着(16:00)→夕食後、星空撮影(自由参加)
【3日目】
園地にて朝焼けの撮影(5:00 自由参加)→朝食後、休暇村出発(9:30)→市鉈屋町にて町屋の撮影→盛岡駅着(12:00)後、解散

「軍艦島」と世界三大夜景、ジオパークが魅せる雲仙の自然美、野生のイルカと触れ合う

休暇村雲仙

【日時】
11月28日(月)~ 2泊6食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):2回
【お一人様】
48,000円
【講師】
長野 良市森本 勝義
【最少催行人員】
10名
【国内旅行業務取扱管理者】
小池 賢吾

【詳細】

明治日本の産業革命遺産「軍艦島」の周遊や、世界三大夜景に認定された長崎の夜景、イルカウォッチングなど、静止しているもの、動いているものの撮り方をレクチャーします。今回のポイントは夜景撮影です。日中の景色と夜景の2パターンを撮ることができます。またツアー中の昼食は、長崎ちゃんぽんや郷土料理(具雑煮)を予定しています。

【日程】

【1日目】
JR諫早駅西口集合(13:00)→諫早湾干拓堤防道路(13:30)→仁田峠(15:00)→雲仙地獄巡り(16:30)→休暇村着(18:00)→夕食後、写真講評会(各自の作品を持参)
【2日目】
休暇村出発(7:00)→車中にて弁当の朝食→軍艦島周遊(9:00)→稲佐山(11:30)→昼食(12:30)→平和記念公園(13:30)→グラバー園(15:00)→稲佐山(17:30)→休暇村帰着後、夕食(20:00頃)
【3日目】
各自朝食後、休暇村出発(9:15)→イルカウォッチング(10:00)→昼食(12:00)→JR諫早駅解散(14:30)

世界遺産の「富士山」と日本の名勝「富士五胡」を巡る

休暇村富士

【日時】
2017年2月6日(月)~ 1泊3食
【食事】
朝食:1回 夕食:1回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
25,200円
【講師】
庄子 利男小橋 健一
【最少催行人員】
15名
【国内旅行業務取扱管理者】
坂野 正弘

【詳細】

写真といえば富士山と言うくらい皆に愛される富士山をバックに写真を撮りませんか。世界文化遺産に登録された富士宮が誇る白糸の滝、この時期冠雪した美しい富士山と、全て日本の名勝に指定されている湖「富士五湖」を周ります。あなたのアルバムに世界文化遺産を登録しましょう。この機会に是非ご参加ください。

【日程】

【1日目】
新富士駅集合(13:00)・富士駅集合(13:20)→白糸の滝撮影(14:00)→休暇村着(15:30)→田貫湖畔撮影(16:00)→夕食(18:00)→写真講評会(各自の作品を持参)(19:00)
【2日目】
朝食後、休暇村出発(8:30)→山中湖(10:30)→河口湖(11:00)→昼食(12:00)→西湖(13:00)→精進湖(14:00)→本栖湖撮影(15:00)→休暇村帰着(16:00)→富士駅着後、解散(17:00)・新富士駅着後、解散(17:20)

冬の能登  暮らしの文化と風景を撮る

休暇村能登千里浜

【日時】
2017年2月22日(水)~ 2泊6食
【食事】
朝食:2回 夕食:2回 昼食(弁当含む):2回
【お一人様】
32,500円
【講師】
越 信行川名 廣義
【最少催行人員】
15名
【国内旅行業務取扱管理者】
宮本 寛之

【詳細】

冬の能登の風景や昔ながらの集落を巡り、撮影するツアーです。休暇村周辺の千里浜海岸をはじめ、能登の景勝地であるヤセの断崖や巌門。曹洞宗の名刹総持寺祖院。また、能登の暮らしの風景として「間垣」で囲まれた集落、上大沢地区や板張りの外壁に黒い屋根瓦が特徴的な集落「輪島市黒島地区」を巡ります。

【日程】

【1日目】
羽咋駅集合(14:00)→休暇村にチェックイン→ヤセの断崖(16:00)→巌門(夜間)(17:45)→休暇村帰着(19:15) 夕食後、写真講習会(各自の作品を持参)
【2日目】
朝食後、出発(9:00)→総持寺(10:00)→上大沢地区(11:30)→車中で弁当の昼食→黒島地区(14:30)→休暇村帰着(17:00) 夕食後、夜の日本海を撮影(自由参加)
【3日目】
早朝の日本海を撮影(自由参加)→朝食後、出発(9:30)→千里浜海岸(9:45)→休暇村帰着(11:30)→昼食後、解散(送迎希望の方は13:00出発、羽咋駅で解散)

世界で話題のラビット・アイランド「大久野島」と竹鶴政孝の故郷「竹原」を訪ねる

休暇村大久野島

【日時】
2017年3月9日(木)~ 1泊3食
【食事】
朝食:1回 夕食:1回 昼食(弁当含む):1回
【お一人様】
18,000円
【講師】
森本 勝義門脇 俊照
【最少催行人員】
10名
【国内旅行業務取扱管理者】
堀 琢磨

【詳細】

昨年、外国人がGoogleで検索した日本に関連するキーワードランキングの第10位にランクインして話題を呼んだ「大久野島」。700羽にもなる野生のウサギが生息する「rabbit island」は、今や日本の“KAWAII”の筆頭格として注目され、国内外を問わず多くのカメラマンが訪れています。また、2日目は瀬戸内の海岸線を走るJR呉線や、竹鶴政孝の故郷「竹原」の古い町並みを巡ります。

【日程】

【1日目】
休暇村大久野島現地集合(14:00)→ひょっこり展望台より眺める瀬戸内海の島々やウサギ、夕日を撮影→夕食後、写真講評会(各自の作品を持参)
【2日目】
朝食後、休暇村出発(9:00)→忠海でJR呉線を撮影→昼食→竹鶴政孝の故郷「竹原」の古い町並みを撮影→JR竹原駅解散(16:00)